にぎやかにお散歩2007年10月13日 14:33

今日は、ひがきゆりかちゃん、あやかちゃん姉妹と、よしざきまこちゃん、きこちゃん姉妹が、一時保育で来てくれて、総勢11名でにぎやかに過ごしました。
朝のお集まりを済ませた後、ぶぶたんの裏のほうにある杉の本公園までお散歩に行きました。往復で5キロほど。小さい子はお散歩カー、大きい子は歩きます。
2歳になったばかりのきこちゃんは、おねえちゃんのまこちゃんと歩きたいと言って、行きはほとんど歩きました。でもまこちゃんも年長さんですから、自分のしたいこともあり、公園ではゆりかちゃんとお花摘みを存分に楽しんでいましたが、帰りは半分歩いてもらい、半分は妹の為にお散歩カーに一緒に乗ってくれたのでした。
5年生のゆりかちゃんは、歩きながらいろんな花や雑草を摘み、どこから拾ったのか、カップを花瓶にして、上手に花を活けていきます。バランスよくセンスあり、素晴らしい!!2歳のあやかちゃんは、言葉もはっきりしてきて、お友達によく世話が行き届き、感心しました。やっぱり女の子ですね~!
いつもは最年長のみさきちゃんも、今日ばかりはお兄ちゃんのれいきくんに手をつないでもらい歩きます。そのれいきくんは、連日の運動会の練習でお疲れ気味。でもみさきちゃんはにこにこで嬉しそうです。かなとくんやゆっき~は、にぎやかさに少々圧倒されながらも、公園でもマイペースに遊んでいたのでした。
よく歩き、お昼ごはんは「おかわり!」の続出!よく遊び、よく食べ、よく遊ぶ!
まさにあおぞらっこはそんな毎日を送っています。