お泊りキャンプ in 水上村 たいよう・にじ組 (2/8ページ)2012年07月31日 15:02

いつまでもゆっくりしていたいけど、そうもいきません。
市房山へ出発するために車に乗ろうとしたところ、、
「あおぞらのみなさん」と声がします。声の方を見ると、なんとタヌキではありませんか!

いのしし・しか・きつねも出ると聞いてはいましたが、まさかタヌキがしゃべるなんて、
目が点になる子どもたち。
タヌキさんによると「縄でぐるぐる巻きにされた」と苦しそうに言います。
ほどいてあげると、「一緒にキャンプをしたいけど、タヌキのままだと
いけないから誰かに化けて着いて行く」とのこと・・。

何に化けるのだろう~?とドキドキしながら市房山に向かう車内では
タヌキの話題で持ちきりです!
山登りの途中には、「えり先生がタヌキかも」としっぽがないかお尻を見たり、
おじさんもタヌキかもと、おじさんの顔がタヌキに見えてきたり・・。


・・つづく・・

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://aozorakko.asablo.jp/blog/2012/07/31/6570004/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。