あおぞら保護者会主催吉田俊道先生講演会&畑作り2010年09月05日 14:07

健軍文化ホールにて、あおぞら保護者会主催の「食」についての講演会が行われました。講師は吉田俊道先生。
野菜は皮やヘタにこそ栄養があること、農薬の話・・・などなど、
目からウロコな話ばかりでした。

講演会後、あおぞら農園に移動し、吉田先生監修のもと、生ごみを使った土作りを子どもたちとみんなで行いました。
栄養満点の野菜は、土つくりから・・・ということで、
家庭から持ち寄った生ごみを、ちぎり、踏み、ぼかしやぬかと混ぜあわせる・・・という作業を大人も子どももみんなで行いました。
この土から”菌ちゃん”がどんどん育っていき、栄養満点の土になるそうです。
その畑で収穫されるであろう野菜たちを楽しみに、大事に育てていきたいと思います。

今日の日のために、準備してくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://aozorakko.asablo.jp/blog/2010/09/05/5474381/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。