立田山のアスレチックは魅力いっぱい!2009年11月06日 07:57

立田山には何度も訪れていますが、意外にもアスレチックは初めて!!
ほんとに魅力的な遊具が数々あるのです。
しかも、山に登っていくにつれて、順番に20もの様々なアスレチックが自然の中にありました。
綱を持って渡っていくゆらゆら橋。
ものすごく高い網登り。
勢いのいいターザンロープ。
シーソーのように揺れておもしろさ満点の渡り木。
そして、一番頂上にはとっても素敵なまさに”木のおうち”がありました。
ここはあおぞらっこもたいそう気に入り、ごっこ遊びが盛り上がり・・・
次に来たときは、ここでお弁当食べようねということになりました。

自然の中で培われる体力。
まさに理想的!
今後、何度でも訪れたい場所となりました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://aozorakko.asablo.jp/blog/2009/11/06/4687012/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。