新春書き初め大会&小麦粉粘土&お散歩2009年01月14日 16:47

今日はとっても寒い日でした。
3,4歳児さんは、”書き初め”をしました。
っといっても、字を書くわけではなく、思いのままに半紙に描きます。
初めて使う筆と墨汁に、新鮮な気持ちでスラスラと筆を走らせていました。
その後、今年の干支”牛”を見に行きました。
外から覗いていると、そこのおじさんが親切にも中に入れて下さいました。牛の親子を間近で見たり、餌をあげさせてもらったりと貴重な体験をさせてもらいました。
またひとつ、人の温かさに触れ、感謝せずにはおれないひとときでした。
今年もいい年になりそうな予感がします。

2歳児さんは、小麦粉粘土をしました。
まずは、小麦粉をみんなで買いに行き、粘土つくりから始めました。
やわらかくて気持ちよくて何ともいえないこの感触は大人気で、次々と芸術作品ができていました。
だんだんおままごとにも発展し、おだんごやあんころもち、きなこもちにケーキとおいしそうなカフェに。。。
が、しかし、やっぱり人気は”う○こ”!!
一人が言い出すとみんな”う○こ!う○こ!”
ヘビのう○こ、たっぷりできました(^^ゞ

1歳児さんは、お気に入りのビックパル裏までお散歩。
車通りがほとんどないので、お散歩カーから降りるとじゃんじゃん歩けます。
最近は1歳児さんもどんどん歩きたがり、交代で散歩カーを降りて歩いています。
今日は行きはゆうまくんが、帰りはファンデル雪ちゃんが、散歩カーを一緒に押してくれました。
りんかちゃんは、今イヤイヤ絶好調!!
大切な時期を過ごしています。
どの子もやりたい!こうしたい!という意欲にあふれています。