七夕の笹2007年06月29日 15:32

天気予報は雨の確立90%だったのに、曇り空の散歩にはもってこいの空模様。おまけに、風も吹いていて、むしむしするけど、ちょっと久しぶりに歩いてみようかという気分になる天候でした。
ということで、七夕も近いことだし、戸島山まで歩いていって笹をゲットしてくることにしました。
距離にして往復3キロくらいといったところでしょうか。
車社会のいま、3キロといっても歩いてみると、大人でも結構長く感じるものです。でも、子どもたちはしっかり最後まで歩きとおします。
道々、知らないおばちゃんが「こんにちわ」って挨拶してくださったり、犬にほえられたりしながら、いろんな刺激に触れます。
今日は、戸島山の登山口に流れる水を発見。さっそく水遊びが始まりました。靴はずぶぬれ~。
そして、まだ小さくて緑色に実をつけた柿の木を見つけました。
子どもは、なんでも手に触れてみたくなります。ものすごく背伸びをして、小さな緑色の柿の実を触ってみました。
今日のお散歩コースは、決して自然が豊かな環境とはいえませんが、それでも、子どもたちは、ちょうちょ・あり、かぼちゃの花など、自然のものをたくさん見つけてお話しするのでした。。。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://aozorakko.asablo.jp/blog/2007/06/30/1616108/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。